TMF管理者(TMF inc)

「中古車オークション相場表おすすめ3選!」

今回は中古車オークション相場表おすすめ3選!について考察したいと思う。 プロの中古車ディーラーは「どういった価格で仕入をしているのか?」「お目当ての車の現在の相場はいくらなのか?」など疑問に思ったことはないだろうか。また、最近の中古車高騰により「自分の車の価値はいくらなのか?」「旧車のプレミアム価格を知りたい」とお考えの方にも頼りになるツールになっている。 本記事では、プロに相談する前に自分の目で確認したい方へ、ここではおすすめの3社をご紹介していく。 中古車オークション相場表・オススメ3社のご紹介 中古 ...

「中古車値引き交渉しない客」に対する販売店の思いは?

中古車値引き交渉しない客に対して、結論から言うと上客と言えるだろう。そこで値引き交渉しないお客様に対してどう思うのか、値引き交渉はした方が良いのか?しない方が良いのか?その疑問に答えたいと思う。 中古車を値引き交渉しない客に対する販売店の本音 前述したとおり、中古車値引き交渉しないお客様は上客であると述べたが上客とは、良いお客様もしくは長くお付き合いさせて頂きたいお客様と言う意味である。 また、2回目・3回目とご購入頂いているお客様には予算のことや車のことで相談があったら何とかしてあげたいと思う気持ちも強 ...

【最新版】ハイブリッド車におすすめできる「お役立ち情報10選!」

ハイブリッド車におすすめできる、お役立ち情報10選!として今回は色々と紹介して行く。既にハイブリッド車を保有している方やこれからハイブリッド車を購入する方、ハイブリッド車には乗っていないけど興味がある方など、これらの情報にはハイブリッド車専用だけではなく、既存のガソリン車やディーゼル車・電気自動車などにも役立つ情報も含まれているので是非、参考にして頂きたい。 【最新】ハイブリッド車のおすすめ情報! ハイブリッド車のおすすめ情報として最適なグッズや人気商品、自動車などを紹介して行く。免許を持っている方ならハ ...

スカイラインR34・4ドアはこんな車!今後の高騰も期待大!

R34スカイラインといえば、近年価格が超高騰しているGT-Rがイメージリーダーではないでしょうか。 ですが歴代スカイライン同様、R34スカイラインにはクーペ・セダンのボディタイプに、2000cc~2500ccの排気量のグレードが存在します。 そこで今回は、 GT-Rに憧れていたけど高くて買えなかったし、ER34系に興味がある… 34系のグレード構成がはっきりわからない… 今後の相場はどうなっていくんだろう… こういった悩み、疑問にお答えできる内容となっております。 本記事では特に、4ドアセダンに的を絞って ...

車を買ったばかりで買い替えたい人は中古車高騰の今がチャンス!

「車を購入したばかりだけと買い替えしたい」と考えている方いませんか? 今回はこのような悩みを抱えた方に向けて記事を書いています。 「購入して時間が経っていない車を売るのは勿体無い」と感じる方がいるかもしれません。購入したばかりの車を買い替える理由は人によって様々な理由がありますよね。 ですが、購入したばかりの車であるからこそ、車を買い替えるメリットがたくさんあります。 最近では中古車販売ディーラーでも未使用者や登録してから日が経っていない車を見かけることが多くなったのではないでしょうか。 その対象となる車 ...

新車の納期遅れが4〜5年の車種も。この状態はいつまで続く?

最近、新車の納期の遅れが問題となり、各ニュースメディアなどで取り上げられるようになってきた。そんな中、少し前に300系新型ランドクルーザーが発売になり、悩んだ末に勇気をだしてトヨタディーラーへ直行。何回かお世話になっている営業さんに新型ランドクルーザーの納期の事を聞くと「ハッキリとは言えませんが納車は4~5年後になる可能性が高い」と言う言葉に閉口・・・。 とりあえず、再度検討するためにディーラーをあとにしたが、翌週に営業さんからの電話で「受注停止になるのでお早目のご決断を」と言われたが7~800万円もする ...

中古車の高騰いつまで続くのか?中古車価格変動率+28%強で80万円も値上がりに!

なんと、中古車価格変動率で+28%強・変動価格差+80万円をたたき出したのはトヨタ カローラクロスである。この車種はちょうど一年前の9月にデビューしたばかりだが半導体不足やサプライチェーンの分断もしくは崩壊により現在は受注中止となっている。この他にも多数の車種が変動しているのでランキングを掲載した。 では、なぜこれらの中古車が高騰しているのか?いつまで続くのか?詳しく解説していく。 中古車価格高騰の2022年、なぜこうなった!その原因とは? 様々な要因が重なり中古車のみならず、あらゆる分野で急激なインフレ ...

シルビアが高騰中、今後アメリカの25年ルールになれば更なる値上げも?

ここ数年、平成の国産スポーツカーの価格高騰が止まりません!この時代に生産されたスポーツカーといえば、スープラ、スカイラインGT-R、NSX、RX-7などなど、今思えば魅力的な車種のオンパレードです。 10年少々昔であれば、NSX以外は二ケタ万円から選べたのに、今となっては新車価格を超えるプライスをつけられている個体も多くみられます。そのなかでも日産シルビアは一際高騰しています。 本記事では、各世代のシルビアの魅力、値上がりの要因でもあるアメリカ25年ルールの概略、そしてそのルールが今後の価格相場にどう影響 ...

コスパの良い高級車、レクサスls600hはまだまだ現役!

この記事では高級ラージセダンとして注目を浴びていたls、その中でも今や中古車として手ごろになったls600hに焦点を当てて行きます。 40歳以上の方で「いつかはクラウン」こんなキャッチコピーを聞いたことはないでしょうか?昭和後期、当時の高級車として名高い、クラウン(1983年7代目)のCMキャッチコピーでした。 その後、1989年にトヨタ自動車が北米への高級車市場に参入するためにアメリカでレスサスブランドを設立し、高級ラージセダンとして初代レクサスls400が誕生。 同年10月には日本国内向けに仕様変更し ...

廃車の買取相場は?人気の買取業者5選と地元の業者もご紹介!

廃車と言うのは廃車=スクラップではない。車の抹消登録のことを指し、普通自動車の場合、手続き時に運輸支局へナンバープレートを返却、軽自動車は軽自動車検査協会へ返却することになる。ここでは廃車の買取相場や買取業者の案内を中心に考察した。 廃車の買取相場はどれくらい? 当然ながら廃車と言っても車の状態で買取価格が変わる。著しい損傷や不具合がなく、走行可であれば買取価格がつく場合が多く、逆に著しい損傷や走行できないのであれば買取価格が極端に低い。なぜなら理由はこうだ。 【車が走行できる場合】車の状態によるが車が動 ...