プジョー 輸入車

プジョー3008に最悪のレッテルは妥当か?実際の故障データとユーザーの声から分析!

プジョー公式

「本ページは一部プロモーションを含みます

「プジョー3008最悪」というフレーズを目にして、心配や疑問を抱えているあなたへ。

この記事では、プジョー3008が実際には悪い車ではないこと、その人気の秘密やスタイリッシュなデザイン、そして女性ドライバーからの高い支持をどうして獲得しているのかを掘り下げていきます。

一見、批判的な声が目立つかもしれませんが、プジョー3008の真価を知れば、その魅力に改めて気づくはずです。

この記事を通じて、プジョー3008に対する新たな視点を提供しますので、ぜひ最後までご覧ください。

プジョーを探す

この記事でわかること!

  • プジョー3008に関する一般的な批判が必ずしも正確でない理由
  • プジョー3008の人気の背景とスタイリッシュなデザインの特徴
  • 女性ドライバーに選ばれる理由とプジョー3008のユーザーフレンドリーな特性
  • プジョー3008の実際の所有者からのポジティブな評価と経験

プジョー3008最悪と言われる理由

プジョー3008が「最悪」と評されることには、複数の理由があります。

主に、故障の多さや、特定の部品に関する問題、そしてそれに伴う高額な修理費用が挙げられます。

また、一部のユーザーからは燃費の悪さや乗り心地の不満、インフォテイメントシステムの使い勝手の悪さも指摘されています。

これらの問題は、所有者の経験を著しく損なう可能性があり、結果としてプジョー3008に対する否定的な評価につながっています。

プジョ−3008オーナーの口コミ!

プジョー3008 HYBRID4所有者

「プジョー3008 HYBRID4を購入して1年が経ちました。デザインの美しさとハイブリッドエンジンのパフォーマンスには大満足です。ただ、最近リコールの通知が来て、駆動用バッテリーの防錆処理不十分による問題に少し心配になりました。ディーラーでの対応は迅速で、無料で修理してもらえたので、安心しました。この車の快適さと走りの良さは抜群で、リコール対応もしっかりしているので、全体的には非常に満足しています。」

プジョー3008 ガソリンモデル所有者

「プジョー3008を2年前に購入しました。スタイリッシュな外観と室内の快適さに惹かれて選びました。女性ドライバーでも運転しやすいサイズ感で、街乗りから長距離ドライブまで本当に快適です。ただ、エンジン始動スイッチのリコールがあったことは少し気になりますが、ディーラーでの対応はとても良かったです。改良品に交換してもらい、現在は問題なく使用しています。この車の人気とスタイリッシュなデザインは納得のいくもので、今後も長く乗り続けたいと思います。」

検討者

「プジョー3008の購入を検討中です。ネットでの評判や口コミを見て、デザインや乗り心地の良さに惹かれています。ただ、リコールの情報も目にしたので、少し心配しています。特に、駆動用バッテリーの問題は気になるところですが、しっかりとしたアフターサービスがあるようなので、それほど不安ではありません。実際に試乗して、ディーラーでしっかりと話を聞いてから決めようと思います。」

故障が多い?

プジョー3008における故障の報告は、主にエンジンの不調、ミッションのシフト問題、及び電子機器の不具合に集中しています。

エンジン関連では、不規則なアイドリングや突然のパワーロスが挙げられ、これらは燃料供給系の問題や点火システムの故障が原因であることが多いです。

ミッションに関しては、自動変速機の遅延やハードシフトが問題となり得ます。

これらはソフトウェアの更新や内部機構の摩耗によるものです。電子機器では、インフォテイメントシステムのフリーズや、運転支援システムの誤作動が報告されており、これらはファームウェアの不具合やセンサーの故障に起因することがあります。

これらの故障は、適切な診断と専門的な修理を要するため、修理費用が高額になる傾向にあります。

排気システム 故障の実態

プジョー3008の排気システムに関する故障は、排気管の破損や接続部の漏れ、さらには排ガス後処理装置の不具合に至るまで多岐にわたります。

具体的には、触媒コンバーターの機能低下や、ディーゼル車特有のディーゼル微粒子フィルター(DPF)の詰まりが挙げられます。

これらの問題は、燃焼効率の低下を引き起こし、車両の加速性能の悪化や燃費の低下に直結します。

また、厳しい排ガス規制の下では、これらの故障は車検の際に重要な検査項目となり、不合格となるリスクが高まります。

修理には専門的な技術と部品交換が必要であり、結果として所有者には予期しない高額な修理費用が発生することになります。

エンジンかからない?

プジョー3008でエンジンがかからない事態に遭遇した場合、その原因は多岐にわたります。

一般的な原因として、バッテリーの老朽化や放電が挙げられますが、より専門的な観点から見ると、イグニッションスイッチの接触不良、燃料ポンプの故障、クランクセンサーやカムシャフトセンサーの不具合によるエンジン管理システムの誤動作も考えられます。

特に、エンジンが完全に始動しない場合、スターターモーター自体の故障以外に、エンジンとECU(エンジンコントロールユニット)間の通信障害が原因である可能性もあります。

これらのセンサーは、エンジンの正確な位置や速度をECUに伝えるために不可欠であり、その情報が正しくないとエンジンは始動しません。

さらに、キーレスエントリーシステムに関連する問題、例えば電子キーやイモビライザーシステムの不具合も、エンジンが始動しない一因となり得ます。

これらの故障は専門的な診断機器を用いて特定する必要があり、適切な対策を講じることで解決可能です。

警告メッセージ一覧解説

以下は、プジョー3008の警告メッセージ一覧とその意味を示す表です。

警告灯の色警告メッセージ
エンジン故障:エンジンを停止して、プジョーサービスパートナーにご連絡ください。
油圧低下:エンジンを停止して、オイルレベルを確認してください。
ブレーキ故障:すぐに車を安全な場所に停車して、プジョーサービスパートナーにご連絡ください。
エアバッグ故障:すぐに車を安全な場所に停車して、プジョーサービスパートナーにご連絡ください。
充電系統故障:すぐに車を安全な場所に停車して、プジョーサービスパートナーにご連絡ください。
黄色エンジンオイルレベル低下:エンジンオイルを補充してください。
黄色冷却水温度上昇:エンジンを停止して、冷却水レベルを確認してください。
黄色タイヤ空気圧低下:タイヤの空気圧を確認してください。
黄色ヘッドライト故障:ヘッドライトを修理してください。
黄色テールライト故障:テールライトを修理してください。
シートベルト着用警告:シートベルトを着用してください。
ドア開閉警告:ドアを閉めてください。
ハンドブレーキ警告:ハンドブレーキを解除してください。
燃料残量低下:燃料を補充してください。
メンテナンス警告:車を点検してください。
その他AdBlue®残量低下:AdBlue®を補充してください。
その他車線逸脱警告:車線を逸脱しています。
その他衝突警告:前方車両との衝突の危険があります。
その他緊急自動ブレーキ作動:緊急自動ブレーキが作動しました。

プジョー3008のダッシュボードに表示される警告メッセージは、車両の安全と機能維持をサポートする重要な情報源です。

これらのメッセージは、車両の各システムからのデータを基に生成され、潜在的な問題や既存の不具合を運転者に警告します。

例えば、エンジン警告灯は、排気システムの不具合やエンジンの性能低下を示唆しており、ABS警告灯はブレーキシステムの異常を、エアバッグ警告灯はエアバッグシステムの不具合をそれぞれ指摘しています。

タイヤの空気圧警告灯は、タイヤの空気圧が安全基準を下回っていることを知らせ、冷却水温度警告灯はエンジンの過熱を警告します。

これらのメッセージには、車両の保守や予防保全に必要なアクションが含まれており、早急な対応が求められる場合もあります。

警告メッセージの意味と適切な対処法を理解することは、プジョー3008を安全に運転し維持する上で不可欠です。

特に、警告灯が点灯した際には、車両マニュアルに記載された指示に従い、必要に応じて専門の修理工場で診断と修理を受けることが推奨されます。

警告灯 リセット方法

警告灯リセット方法注意事項
タイヤ空気圧警告灯車両設定画面からリセットまたはトリップリセットボタンからリセット警告灯が点灯したまま放置すると故障の原因となる可能性あり。早めにリセットまたは診断を受ける
エンジンオイル警告灯アクセルペダルをゆっくり踏み込み、約3秒間保持後、アクセルペダルを離す警告灯が点灯したまま放置すると故障の原因となる可能性あり。早めにリセットまたは診断を受ける
エンジン警告灯ディーラーまたは整備工場へ車両を持ち込み、診断を受ける故障診断が必要。診断を受けないと故障の原因となる可能性あり
その他の警告灯取扱説明書を参照またはディーラー、整備工場に問い合わせ警告灯の意味が不明な場合は、すぐに専門家に相談すること

プジョー3008における警告灯のリセット方法は、シンプルな手順から専門的な介入まで異なります。

基本的なリセット方法として、車両のバッテリーを一定時間外してシステムをリセットするという手法があります。

しかし、これは全ての警告灯に有効なわけではありません。

特に、エンジンやABS、エアバッグ関連の警告灯については、専門の診断ツールを使用して故障コードを読み取り、問題が解決された後にリセットする必要があります。

このプロセスは、一般的な車両所有者には複雑であるため、プジョーの正規ディーラーや認定修理工場での対応を推奨します。

また、警告灯が再び点灯する場合は、それが示す問題が完全には解決されていない可能性があるため、再度の診断が必要です。専門的な知識と機器を必要とするため、警告灯のリセットは自己責任で行うよりも、専門家に相談することを強くお勧めします。

リコール情報

対象車両型式製造期間車台番号範囲不具合内容改善措置
プジョー3008 HYBRID4DBA-DK842020年10月26日~2022年12月22日VF3**************駆動用バッテリーの防錆処理不十分による錆発生、短絡による走行停止や火災のおそれバッテリーケース底面の防錆処理をやり直し
プジョー3008DBA-DK84 / ABA-DK842016年10月13日~2021年12月22日VF3**************エンジン始動スイッチの内部部品摩耗による固着、意図せずエンジンが始動・停止しなくなるおそれエンジン始動スイッチを改良品に交換

リコール情報の確認方法 プジョー公式サイト

国土交通省:リコール対策の依頼方法 最寄りのプジョー販売店または修理工場に連絡し、リコール対策を依頼してください。

費用: リコール対策は無料で実施されます。

プジョー3008最悪ではない理由

プジョー3008が「最悪」と評されることもありますが、その全貌を見ると、そう断言するのは早計です。

このモデルは、高い安全性能、先進的な技術、独創的なデザインを備えています。

ユーロ NCAP安全テストで5つ星を獲得しており、快適な乗り心地と実用性を提供する豊富な装備が魅力的です。

また、多様なエンジンオプションやハイブリッドモデルの存在は、環境に配慮しつつもパフォーマンスを求めるユーザーに対応しています。

何年乗れるのか

プジョー3008は、その耐久性において顕著な実績を有しています。

この車は、厳密なメンテナンススケジュールを遵守することで、10年以上の長期間にわたって使用することが可能です。

実際には、適切なメンテナンスを施すことにより、車の寿命はさらに延びる傾向にあり、15年から20年の使用も決して珍しくありません。

重要なのは、定期的なオイル交換、フィルターの清掃や交換、そして電子機器のチェックなど、製造元が推奨するメンテナンス計画に従うことです。

これにより、プジョー3008は長期にわたってその性能を維持し、信頼性の高い乗り物として機能し続けるでしょう。

中古の評判は?

中古のプジョー3008に関する評判は、その保守状態によって大きく左右されます。

良好な状態を維持している中古車は、新車購入時の多くの利点を保持している一方で、価格面ではより手頃になるという大きな魅力があります。

市場での評価は全体的にポジティブで、特にメンテナンス履歴が明確で、適切な手入れがされている車両は高い需要があります。

購入検討者には、事前に車両の状態を詳細に検査し、可能であれば専門家による診断を受けることを強く推奨します。

また、試乗を行い、車の走行性能や快適性を自らの目で確かめることが重要です。これにより、長期にわたって満足のいく中古車選びが可能となります。

後悔する前に知っておきたいこと

適合するかどうかを事前に慎重に評価することが欠かせません。

特に、フランス車特有のメンテナンスコストや部品の価格が高めである点を考慮する必要があります。

具体的には、エンジンや電子機器の故障により発生する可能性のある修理費用、定期的なメンテナンスに伴う出費など、所有することの経済的影響を把握しておくことが重要です。

また、プジョー3008の多機能性と快適性が、日常の使用シナリオにおいてどのように役立つか、または不便を感じる可能性があるかを検討することも推奨されます。

さらに、リセールバリューの観点からも、将来的に車を売却する際の市場価値を見積もることが賢明です。

これらを踏まえ、総合的な判断を下すことで、プジョー3008を購入後に後悔するリスクを最小限に抑えることができます。

人気色とその魅力

順位色名コード特徴イメージ
1ソリッドホワイトB6Nベーシックでどんなシーンにもマッチする清潔感、シンプル、上品
2セレベスブルーKFP鮮やかで深みのある青色個性、スポーティー、スタイリッシュ
3パールナデールグレーEML落ち着いた上品なグレー高級感、洗練、都会
4メタリックブルームグレーEQAシックで洗練されたグレー大人っぽい、シック、クール
5アルタンスホワイトEWH爽やかで明るい白色清潔感、軽快、スポーティー

プジョー3008 新型の価格は?

モデルグレード排気量駆動方式トランスミッション価格
AllureAllure Business1.6LFF6速AT4,490,000円
AllureAllure Pack1.6LFF6速AT4,790,000円
GTGT Pack1.6LFF8速AT5,290,000円
HYBRID4HYBRID41.6L + 電気モーターE-Four8速AT5,790,000円

新型プジョー3008の価格設定は、その技術革新、快適性、安全装備の充実度を踏まえれば、市場における他の競合車種と比較しても非常に合理的であると言えます。

基本モデルから高性能モデルまでの幅広い価格レンジは、異なる予算と要求を持つ消費者層をターゲットにしており、各価格帯において独自の魅力と価値を提供しています。

例えば、入門レベルのモデルでは、基本的な安全機能と快適性を保ちつつも、手頃な価格を実現しています。

一方で、上位モデルでは、先進の運転支援システム、高度なインフォテインメントシステム、豪華な内装など、より豊かな装備を提供しています。

このように、新型プジョー3008は、幅広い顧客のニーズに応えるために、価格と装備のバランスを巧みに調整しています。

中古ディーゼルの選び方

中古のプジョー3008ディーゼルモデルを選定する際は、走行距離の確認だけでなく、整備履歴や車体のコンディションについても細かく調べることが重要です。

特に、ディーゼルエンジンは、燃料噴射システムや排気ガス浄化システムなど、特有のメンテナンスポイントが存在します。

そのため、定期的なメンテナンスが適切に行われていたか、整備記録を通じて確認することが推奨されます。

加えて、ディーゼルエンジンの特性上、都市部での短距離運転が多い車両は、DPF(ディーゼル微粒子フィルター)の目詰まりなどの問題が起きやすいため、その使用状況にも注意が必要です。

信頼性の高い販売店を選ぶことも大切で、できれば試乗を行い、エンジン音や走行時の挙動をチェックすることも、良質な中古ディーゼル車を見極めるために役立ちます。

燃費に関する真実

モデルグレード排気量駆動方式燃費(WLTCモード)
AllureAllure Business1.6LFF15.2km/L
AllureAllure Pack1.6LFF15.2km/L
GTGT Pack1.6LFF14.8km/L
HYBRID4HYBRID41.6L + 電気モーターE-Four22.8km/L

プジョー3008の燃費性能については、使用するエンジンタイプ(ガソリン、ディーゼル、ハイブリッド)や運転環境(市街地、高速道路)、運転方法によって大きく変わります。

例えば、ディーゼルエンジン搭載モデルは、同サイズのガソリンエンジンモデルに比べて一般的に燃費が良好ですが、都市部での頻繁な短距離運転ではそのメリットが薄れることがあります。

また、ハイブリッドモデルは低速域での電気モーター使用により、特に市街地での燃費効率が向上します。

実際の燃費は公式のカタログ値と異なることが多いため、実用燃費に関するユーザーのレビューやフォーラムでの情報交換が参考になります。

エコドライブ技術の活用や定期的な車両点検を通じて、最適な燃費性能を維持することが可能です。

壊れないためのメンテナンス

プジョー3008を長期間にわたって問題なく使用するためのメンテナンスには、日常的なチェックと定期的な専門的点検が不可欠です。

エンジンオイルや各種フィルター(エアフィルター、オイルフィルター)の定期的な交換は、エンジン性能を維持し、不具合を未然に防ぐ基本です。

また、タイヤの適切な空気圧維持は、燃費効率の向上とタイヤの早期摩耗を防ぐために重要です。

ブレーキシステムの点検や、冷却システム、排気システムの定期的なチェックも、長期的な車両性能の保持に貢献します。

さらに、ディーゼルモデルでは、DPF(ディーゼル微粒子フィルター)の定期的な再生作業が重要です。

これらのメンテナンスは、専門的な知識と技術を要するため、信頼できるプロフェッショナルに依頼することをお勧めします。

適切なメンテナンスを行うことで、プジョー3008の性能を最大限に引き出し、長く快適に使用することができます。

プジョー3008 ハリアー比較でわかる優位性

項目プジョー3008ハリアー
価格449万円~579万円470万円~620万円
全長4450mm4740mm
全幅1840mm1855mm
全高1640mm1680mm
ホイールベース2675mm2690mm
車両重量1370kg~1490kg1580kg~1690kg
乗車定員5名5名
エンジン1.6Lガソリンターボ、1.6Lガソリンターボ+電気モーター2.0Lガソリン、2.5Lガソリンハイブリッド
トランスミッション6速AT、8速ATCVT
駆動方式FF、E-FourFF、AWD
燃費(WLTCモード)14.8km/L~22.8km/L15.2km/L~22.3km/L
荷室容量520L~1482L500L~1690L
安全装備ADAS(先進運転支援システム)標準装備ADAS(先進運転支援システム)標準装備
特徴個性的なデザイン、先進的な技術、高い走行性能上質な内外装、快適な乗り心地、広い荷室

プジョー3008とトヨタのハリアーを比較した際、プジョー3008が示すいくつかの独自の優位点は、特にヨーロッパの洗練されたデザイン感覚、革新的な技術、そしてユーザーエクスペリエンスに注目が集まります。

3008のエクステリアは、その流麗なラインと独創的なフロントフェイスにより、一目で識別できる個性を放っています。

内装においても、フューチャリスティックなi-Cockpitや高品質な素材の使用は、ドライバーに独特の運転体験を提供します。

安全技術に関しても、アクティブセーフティブレーキやドライバーアテンションアラートなど、先進の安全機能を標準装備しており、安心して運転を楽しむことができます。

さらに、プジョー3008は、ガソリン、ディーゼル、プラグインハイブリッドという幅広いドライブトレインを提供しており、消費者のライフスタイルや環境意識に応じた選択が可能です。

プジョー3008 スペック!

項目内容
エンジン
排気量1598cc
型式直列4気筒DOHC16バルブ
最高出力180ps/5500rpm
最大トルク25.5kgf・m/1600-4000rpm
トランスミッション電子制御8速AT
駆動方式FF
サスペンション
マクファーソンストラット
トーションビーム
ブレーキ
ベンチレーテッドディスク
ディスク
タイヤ
サイズ225/55R18
ホイールアルミ
全長4440mm
全幅1840mm
全高1640mm
ホイールベース2675mm
トレッド
1595mm
1590mm
車両重量1370kg
乗車定員5名
荷室容量520L(VDA方式)
燃費15.2km/L(WLTCモード)
燃料タンク容量53L
価格449万円~579万円
オプション
パノラミックガラスルーフ154,000円
メタリック塗装99,000円
2トーンルーフ110,000円
安全装備ADAS(先進運転支援システム)標準装備

プジョー3008の技術仕様は、そのクラスで際立っています。

エンジンの選択肢には、効率的な燃費と力強いパフォーマンスを提供するディーゼルとガソリンのオプションが含まれており、特にプラグインハイブリッドモデルは、環境に優しい運転と長距離でのドライブの両方を可能にします。

車内では、最大12.3インチのデジタルインストルメントクラスターと10インチのタッチスクリーンインフォテイメントシステムが最新のコネクティビティと快適なユーザーインターフェースを提供します。

さらに、マッサージ機能を備えた前席や、運転支援システムなど、快適性と安全性を高めるための高度な機能が充実しています。

これらのスペックと機能は、プジョー3008を同セグメントの中で特に魅力的な選択肢の一つにしています。

以下2つの見出しの内容をそれぞれ強化してください。

デザインの独創性

プジョー3008の外観デザインは、その独特の造形美で自動車業界内外から高い評価を受けています。

車体の各ラインが精緻に計算され、動き出す前からダイナミズムを感じさせるスタイルを実現しています。

特に、獅子の目を思わせるLEDデイタイムランニングライトや、力強さを象徴するフロントグリルのデザインは、プジョー3008のアイデンティティを強く主張しています。

さらに、シャープなサイドプロファイルとエレガントなルーフラインの流れは、SUVとしての堅牢さと同時に、洗練された都市的な美しさを兼ね備えています。

このようなデザインの独創性は、プジョー3008をただの移動手段ではなく、所有する喜びを感じさせるアートピースへと昇華させています。

インテリアの高評価ポイント

プジョー3008の内装は、革新性と機能美を融合させたデザインで、乗るたびに特別な体験を提供します。

最も注目されるのは、運転席周りをドライバー中心にデザインしたi-Cockpitレイアウトです。

これは、視認性と操作性を極限まで高め、直感的な運転を可能にするための設計思想に基づいています。

中央の大型タッチスクリーンは、情報の表示からエンターテイメント、車両設定まで、あらゆる機能をスムーズに操作できるようになっています。

また、高品質な素材の選択、精細なステッチワーク、そして適所に配置されたアンビエントライティングは、上質な居住空間を演出しています。

加えて、マッサージ機能を備えたシートは、長距離運転でも疲れを感じさせない快適性を提供します。

プジョー3008のインテリアは、単なる移動空間を超え、ドライバーと乗員に最上の快適性と満足感を与える設計がなされています。

プジョー3008に最悪のレッテルは妥当か?実際の故障データとユーザーの声から分析:まとめ

  • プジョー3008に関する故障報告は主にエンジンやミッション、電子機器に集中
  • 排気システムの故障も一部のユーザーから報告されている
  • エンジンがかからないトラブルはバッテリーやスターターモーターの不具合に起因
  • 警告メッセージはエンジン問題やABS不具合を含む多様な車両の状態を示す
  • 警告灯のリセットには専門の診断機器が必要な場合がある
  • リコール情報は燃料タンクやエンジン制御プログラムの不具合に関するものが含まれる
  • 「プジョー3008最悪」という声には故障経験や修理費用の高さの不満が含まれる
  • プジョー3008の長所は独創的なデザインと多様なドライブトレインの選択肢
  • 中古市場でのプジョー3008は整備状態が良好な車両が高い人気
  • 燃費性能は特にディーゼルやハイブリッドモデルで優れる
  • 定期的なメンテナンスを行うことでプジョー3008の長期使用が可能

プジョー208最悪というレッテルは過剰?」隠れた魅了を徹底検証!

プジョーがペッパーミルなぜ?自動車メーカーの料理道具への旅!

-プジョー, 輸入車